HOMEストレス解消アロマレシピ集>無気力でやる気がおきない
五月病のように何をするにも面倒でダラダラしてしまう・・・。

ストレスや精神的な疲れがたまってくると、いやでも無気力で憂うつな気分になってしまいます。


そんなときは、芳香浴・アロマバスを試してみましょう。

朝や日中は、すっきり元気に過ごせるようにリフレッシュできる香りを。

そして夜は、次の日に備えて一日の疲れを癒し、リラックスできる香りがおすすめです。


おすすめのエッセンシャルオイルとその働き

エッセンシャルオイル辞典参照

クラリセージ・・・・・・幸せな気持ちにさせ、こころの疲れをとります
グレープフルーツ・・・・・・幸せな気持ちにさせ、こころのバランスを整えます
ジャスミン・・・・・・憂うつな気分をなくして、自信をあたえます
ジュニパー・・・・・・気持ちを強くして、チャレンジ精神を保ちます
ゼラニウム・・・・・・こころのバランスを整え、明るい気分にします
ペパーミント・・・・・・精神的な疲れをやわらげます
ベルガモット・・・・・・こころをしずめるとともにやる気をあたえます
ローズウッド・・・・・・こころとからだのバラン
スをとり、気持ちを明るく元気にします
ローズマリー・・・・・・こころを元気づけ、強くします


おすすめエッセンシャルオイルの中で、好きな香りのものを1滴〜適量、もしくは下のレシピを参考にブレンドして使います。

一番簡単なのは、ティッシュペーパーなどに1滴たらして香りをかぐことですね。


レシピ


芳香浴

レシピ1】
クリアなリフレッシュレシピ
 ローズマリー2滴+グレープフルーツ2滴+ペパーミント1滴

【レシピ2】あま〜いぜいたくレシピ
 ローズウッド3滴+ジャスミン1滴+ローズマリー1滴

【レシピ3】甘い香りで笑顔になるレシピ
 クラリセージ1滴+ベルガモット4滴



部屋でゆっくりできるときは、アロマライトなどで香りを広げましょう。

外出先などでは、ティッシュペーパーにエッセンシャルオイルを落として香りをかいで下さい。

アロマバス

レシピ1】
さわやかレシピ
 ジュニパー2滴+グレープフルーツ2滴+ローズマリー1滴

【レシピ2】すっきり甘いレシピ
 ローズマリー2滴+ゼラニウム3滴

【レシピ3】クリアなリフレッシュレシピ
 ローズマリー2滴+グレープフルーツ2滴

リフレッシュしたいときには40〜42度くらいの熱めのお湯で、さっと短時間に全身浴を。

リラックスしたいならややぬるめのお湯でゆったりと半身浴を。


エッセンシャルオイルを加えてよく混ぜ、香りの湯気が立ち上ったところでゆっくりとつかりましょう。 

※ご注意
アロマテラピーは、医術や医学ではありません。
精油を使うときには、製品についての注意事項を必ず読み、正しくお使い下さい。
妊娠中の人、重い病気の人、慢性的な病気のある人など、体の健康状態が気になる人は、必ず事前に医師にご相談下さい。
当サイトはアロマセラピーに関する行為によって生じたいっさいの損傷、負傷、その他についての責任は負いかねます。
十分にお気をつけになってお楽しみください。
Copyright (C)  2004 aroma smile. All Rights Reserved.